06 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 08

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: --

・・・なみだ・・・ 

こんばんは、ガッツです。

腰痛の治療

忘年会

仕事(腰痛くて辛い~

バイクのパーツ収集

上司との別れ

で結構多忙な週でした。


今秋9月、元来長く働いたことのある職場に復帰した小生。

その時にとてもあたたかく対応してくださった幹部Kさん。


そのKさんが昨日で退職・・・(´_`。)グスン

仕事をひけた後、数分の時間をつくって頂き、餞別に花を贈った小生。


人にあたたかい人が・・・また辞めていきました。


こうゆう悲しみや怒り、やるせない気持ちを何回味わっただろう。


評価なんて所詮人間が評価するものですから公平な評価なんて

無理だろうけど・・・、

いいんかなぁ?こんなんで・・・。


成果主義でもない業界なのに成果主義なんて標榜するからダメなんだよ~!


経営や経済に素人なのに、右向け右みたいに導入すんじゃね~!!



ふ~~ぅ、結構、怒ってスッキリ・・・、

・・・しないけど。



なんか閉塞状態ですな~日本が。

これも社会が成熟しすぎたせいなのかしらん~

てっぺんまで行くと落ちるだけだし~

経済世界第2位が日本のてっぺんだったのかな?

盛者必衰ってやつですかね~


「2位じゃダメなんですか?」ってな話しになっちゃうけど(笑)



 前田慶次が新築の家に招かれて、その酒宴で家の壁?床?

にオノを一喝とともに『ドカッ!!』って刺した、んですって。

皆びっくりして「し~ん」

もちろん招いた新築の主は、怒りがこみ上げてくるでしょうよ。


そこで慶次は

「何事もてっぺんまでいくと落ちていくものだ。この家はお主には

相応のものではない。(あまりにも贅沢で立派過ぎる)

だから俺がオノで相応のものにした。これでお主は大丈夫だ。」

というような事を言ったんですって。




小生たちの仕事って身体や心に余裕がなければいけないのに、

全く逆すぎるし、現場は。

リスクマネジメントや経営効率を優先しすぎて、

疲れてないか、人間自体が。


人間力・・・昭和より落ちている気がするのは小生だけかなぁ?


お父さんはそんな厳しい状況でも働きにでなきゃいかんです。

息子の寝顔でエネルギーが充填・・・いや、少し貯まります!


俺の腰、はやく曲がるようになってくれ~!

バイクは着々と仕上がってるけど、乗れないではないか腰砕けじゃ~!!

八十近くのおばあさんに「あんた腰曲がってるよ。老け込んだね~!」

って言われてしまいましたよ。




今日の教訓、いや自戒。


人は石垣、人は城。情けは味方、仇は敵















スポンサーサイト

テーマ: 働くということ

ジャンル: 就職・お仕事

« かぁ~・・・残念  |  欲しい乗り物 »

この記事に対するコメント

こんにちは

ガッツさん、冷静に自分を持てておられて、私も見習わないとなと思います。

働くことに意味がありますよね。
どういう意味を持たせるかはその人によって違いますが。
嫌だなって思っても、その嫌さを何で我慢できるか。
何のための我慢なのか。
その我慢を何に結びつけるのか。
覚悟が必要なときがあります。
何度も自分の覚悟と戦ってきた時があります。

とりあえず、今は、クリスマスのスパークリングワインのために(笑)

風の卵 #- | URL | 2010/12/11 10:29 * edit *

ガッツさんて、優しいんですね。
いろいろな事がある毎日の中で、本当に私達は考えなければならない事が
たくさんあるな~って思います。
私の店に来る方達の中には、熱い人が多くて、
「今の日本、沈んでいく事、知ってるのかよ!」とか、
「忘れものが、多すぎるんだよ!原点って奴の!」とか、
討論会も時々あります。
とても勉強になります。

いい人との、別れは寂しいですよね。
いつかは会える人も、もうこの世では会えない人も、
とっても淋しいです。

ガッツさん!腰の事ですが、かかとを、上げたり下ろしたり少しずつ最初は柔らかく(ドンドンやらないで)繰り返していた方が、治りました。
腰にチューブを巻いて、右回し左回しをゆっくり十回ぐらいずつやってた人も知らぬ間にです。(もう、知っているでしょうね)
お大事にして下さい。

ひまわり #- | URL | 2010/12/11 12:31 * edit *

こんにちは。
日本で成果主義を導入している企業の7~8割は上手に機能してませんね。
原因はいくつかあります。
成果基準を作ることが難しいことと評価する側の評価知識(勉強)不足です。
もうひとつは社員のモチベーションの問題をあまり考えていないことです。
職種や仕事の内容により成果主義導入の向き、不向きがありますからね。
昔ながらの年功給のほうが社員同士がスムーズに仕事をできるって会社もよくありますよ。

いつもになく真面目に答えちゃってスミマセン。

ぽちっと

うなぎ犬 #- | URL | 2010/12/11 17:22 * edit *

風の卵さん

> 働くことに意味がありますよね。
> どういう意味を持たせるかはその人によって違いますが。
> 嫌だなって思っても、その嫌さを何で我慢できるか。
> 何のための我慢なのか。
> その我慢を何に結びつけるのか。
> 覚悟が必要なときがあります。
> 何度も自分の覚悟と戦ってきた時があります。
   ↓
 なるほど。我慢と言う覚悟も必要ですね。

我慢が苦手ですけど・・・今は我慢です小生も。

コメントありがとうございます~

ガッツ #- | URL | 2010/12/11 17:47 * edit *

ひまわりさん

> 「今の日本、沈んでいく事、知ってるのかよ!」とか、
> 「忘れものが、多すぎるんだよ!原点って奴の!」とか、
> 討論会も時々あります。
> とても勉強になります。
  ↓
ふむ~。戦後の昭和は、上り調子の日本でしたからね。そう感じるのかもしれません。
日出国(ひいずるくに)が日沈国に。

> ガッツさん!腰の事ですが、かかとを、上げたり下ろしたり少しずつ最初は柔らかく(ドンドンやらないで)繰り返していた方が、治りました。
> 腰にチューブを巻いて、右回し左回しをゆっくり十回ぐらいずつやってた人も知らぬ間にです。(もう、知っているでしょうね)
> お大事にして下さい。
   ↓
ひまわりさん、ありがとう~
優しい言葉にそれこそ腰砕け~~~(泣)

ガッツ #- | URL | 2010/12/11 17:54 * edit *

うなぎ犬さん

> > こんにちは。
> > 日本で成果主義を導入している企業の7~8割は上手に機能してませんね。
> > 原因はいくつかあります。
> > 成果基準を作ることが難しいことと評価する側の評価知識(勉強)不足です。
> > もうひとつは社員のモチベーションの問題をあまり考えていないことです。
> > 職種や仕事の内容により成果主義導入の向き、不向きがありますからね。
> > 昔ながらの年功給のほうが社員同士がスムーズに仕事をできるって会社もよくありますよ。
   ↓
 なるほど、そうなんですか。いやそうでしょうね~。

  経営トップ、いつ変わるのやら。


> > いつもになく真面目に答えちゃってスミマセン。
   ↓
とても感謝しています。是非、また教えてくださいね。

ガッツ #- | URL | 2010/12/11 18:03 * edit *

目指すのは2位じゃダメでしょ
って話でしょ。。。

北の東の端より
完治願っていますよ(@_@;)

SLライダー #- | URL | 2010/12/12 01:31 * edit *

SLライダーさん

> 北の東の端より
> 完治願っていますよ
   ↓
コメントありがとうございます。

症状が落ち着いてきたら、整体師を紹介してくださった方が
いたので、是非受診してみようかと思います。

ガッツ #- | URL | 2010/12/12 01:44 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://jogcbx.blog71.fc2.com/tb.php/80-1807a05c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

ブロマガ購読者数

フリーエリア

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。