08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: --

単車とディスクロジャー 

 管理人のガッツです。ご訪問ありがとうございます


では、単車の話題と、セルフ・ディスクロジャー(自己開示)を少々。

 

 小生の単車であります松風号(ゼファー750)は、マフラーメーカーさん

の開発車両となっています。10月末日から。

 
 で、その開発の進行がUPされました。

詳しくは下記のアドレスに載っています~

http://blogs.yahoo.co.jp/toshivtec

サイレンサーやセンタースタンドの詳細は載っていませんが、

配管の独創性には・・・拍手です。

今後、サイレンサーの決定、付属センタースタンドの決定がなされるそうです。


よかった


やっぱり思っていた事を実行して・・・



う、ううう・・・嬉し泣き~



そう、小生はCBX400FにRPM管を付けたいけど、入手できない

ままにCBXを手放した過去があります。

いつか大人になって、ホンダCBX400Fに再度乗るために、

20代の頃に新品規制前RPM集合管を入手し、十数年保存しておりました。



ですが・・・、


大型の免許を取得して、セレクトした単車は・・・、


男、カワサキ


ゼファー750ファイナルエディッション(ゼファー750火の玉カラー)


でした。


単車のセレクトは、

ホンダ・CBX550F(CBX400Fのマフラーが付きますので。)か

カワサキ・Z1かゼファー1100・ゼファー750か悩みました。


ですが、小生の子供時代は大型の単車と言えば、ナナハン(750)が代名詞。

国内は750cc規制がかけられていたので、国内車両は750ccだったのです、

大型バイクは。

 ですから、「ナナハン」の呼び名と、

「男、カワサキ」(単車が武骨ですので)の比喩、

Z1の造形美に似た造りにワビ・サビを感じ、ゼファー750にしたのでした。


で・・・、「単車も手に入ったし、改造マフラーいれっかぁ!

やっぱ、モリワキショート管かRPM管だろ~!!」と思い立ち、調査開始。

・・・・・・どっちのメーカーにも思い描くマフラーがありません~


ですので、RPMさんに電話をしたのでした、直接。



すると、話は進み、いざゼファー750マフラー開発へ!

となったのでございます~


実は・・・やってみる前からダメだと決めんな、自分自身で!!」

これは、ニュージーランドで教わった教訓です。

良い悪いと察する日本文化。

一方、

やってみてダメな時はダメと出る。それで判断しろ、という異国の文化。


この異国に滞在していた時の気持ちを思い出し、

メーカーに直接電話をした小生だったのです。

「私の単車のマフラーを造ってくださいませんか。」と・・・。






で、その結果が開発車両となり、

ゼファー750製造マフラー001番(RPMさんの特別刻印入り)

となる予定となったのでした。



一般的なチャンスやオプテュニティーを、ある時は蹴っ飛ばし、

ある時は放り投げ、ある時は活かしてこなかった傾奇者の小生。



ですが、今回は教訓がいきました。


これでい~~~のだ(バカボンのパパ語録)

っていうか、バカボンのパパと同年齢でした〟丿ヽ八丿ヽ(≧□≦)ノヽ丿ヽ八丿ヽ〟〝
 








スポンサーサイト

テーマ: 小さなしあわせ

ジャンル: 日記

« フリーマーケットへ、発進再び&情報  |  フリーマーケットへ、発進! »

この記事に対するコメント

ガッツさん、こんにちは。

なるほど、あきらめるな!挑戦あるのみですねー

仕上がりが楽しみです。
ぽちぽち。

重箱石 #SzGz/ufI | URL | 2010/11/27 10:36 * edit *

こんにちは

おぉぉぉぉぉぉぉ~!!! 良かったですやん

ゼファーにRPM 最高です(笑)

えへへの時代はヨシムラですた・・・

だてらに・・・意気って増した(笑)

えへへ #- | URL | 2010/11/27 15:49 * edit *

重箱石さん

 失うものが大きすぎると、朝鮮、いや挑戦も無謀ですけど(笑)

ダメもとでトライしてみたら、OKでした。

ガッツ #- | URL | 2010/11/27 18:54 * edit *

えへへさん

>  ヨシムラは、手曲げのショート管がなくって。
>
> 高価になりすぎました、ヨシムラもモリワキも~
>
> Z1が欲しくなってきました、最近。

ガッツ #- | URL | 2010/11/27 18:57 * edit *

ガッツさん、こんばんは。

熱意は岩をも動かす!って感じですね。
しかも

>いつか大人になって、ホンダCBX400Fに再度乗るために、
>20代の頃に新品規制前RPM集合管を入手し、十数年保存しておりました。

こういう思考って男性ならではのロマンな考え方って感じました^^

特別刻印001っていいですねー
マニア心くすぐりまくりじゃないですか?
メーカーもさすがわかっていらっしゃる♪

Ria #qbIq4rIg | URL | 2010/11/28 23:49 * edit *

Riaさん

 男のロマン・・・そうなんですよ~!!
まったくその通りなんです~
子供のようにワクワクしているのが大好きです、特に小生は(笑)

年に2~3回、スカイラインGTRや単車が欲しい気持ちの盛り上がりを
感じても、十数年我慢してきまして、やっと今・・・、う、ううう(泣)

> 特別刻印001、マニア心くすぐりまくりじゃないですか?
   ↓
これも、そうなんです~

超自己満足の世界で、夢うつつです^^)

ガッツ #- | URL | 2010/11/29 19:26 * edit *

うわっ!RPMに直談判したんですね。ww
行動力に脱帽です。
しかし、面白いですね〜。

kenken #- | URL | 2014/06/17 20:07 * edit *

kenkenさん


 モリワキにも直談判しました。ですが、上から目線で嫌な
気分になりましたので、二度とモリワキ製品は買いません。

ガッツ #- | URL | 2014/06/18 04:43 * edit *

ガッツさん、モリワキにも直談判したんですね。
めっちゃアクティブですね。v-407

実際にどの様なやり取りが有ったのかは知りませんので、推測でしか無いのですが、元々、モリワキからはモナカやショートが既にラインナップされて居たので、話を持ちかけられた際、「何を今更...ウチは既に製品を出して居るんだよ?それ以上の物を求めるの?」とプライドが傷つけられたのかも知れませんね...。
しかしそこで諦めず、別のメーカーに交渉してRPMからゼファー750用が生まれたのですから、結果的に大成功ですね。
やはりガッツさんのガッツは伊達じゃないと思いました。
尊敬します。

kenken #- | URL | 2014/06/18 21:51 * edit *

kenkenさん


『小生がマフラーに求める要素をきいてくれるかどうか。』

これが大切でした。

 4年前の当時の集合管はステップ位置変更を併せるモノが多く、
これですと集合管+バックステップという2重に金銭がかかります。
それに純正ステップを擦る走りなんか、中々出来ませんし、私はRタイヤ
の端っこまで使う走りをしますが、いまだに純正ステップでも擦りません。

オイル交換も集合管を外さないと出来ないですし、集合管を入れる
と下がスカスカになり、再セッティングが必要です。

これらをクリヤーしたいなぁ・・・と。

 そこで  

①10代の頃、CBX400Fに装着していた集合管モリ〇キに相談。

②購入者のニーズにきく耳を持たないモリ〇キは、それこそこっち
 から一蹴。

③CBX400Fに装着したかったけど、出来なかった事を思い出し、
 RPMに相談。

④すごく話をよく聞いてくれて、開発に車両を2~3か月間
 貸してくれれば、作った集合はモニターが必要ですがプレゼント
 しましょう!となった。

⑤時代はマフラーメーカーに規制を順守するように求めている。
 政府認証の取得し、もちろん車検もすんなり通過できるもの。
 私のマフラーに対する要望+他のライダーが求めるニーズ調査
 を調査し、それらのニーズを満たした後付けセンタースタンド
 も使えるマフラーが誕生しました。(純正マフラーの良さもモデル
 にしたそうです。)まだまだ、隠れた逸話はあるのですが、これくらいに
 しておきます。
 
  そんなこんなで、
 ダイノマシンで純正~集合マフラー装着時を複数回測ったり、
 200通り以上のテストを実施して、4-2-1とラプターの
 2種類のサイレンサー付マフラーを頂きました。

ちなみに開発ロット001とマフラー製作者のサイン入りで特別仕様ですwww

ガッツ #- | URL | 2014/06/19 05:00 * edit *

ガッツさん

聞けば聞くほど、ガッツさんの熱意とRPMさんの企業姿勢の良さを感じます。
RPMと言うメーカーはお客様の話に真摯に耳を傾ける、素晴らしいメーカーですね。
自分は現在、モリワキのショート管を付けて居ますが、その直前に装着していたマフラーと余りにも違う為、愕然としていました。

このタイミングでこの話を聞いた時、「お客様の話に聞く耳を持たず、一体誰から給料を頂いて居るのか?」と...。

この開発ストーリーで自分自身の仕事の姿勢、お客様との接客姿勢など、改めて考えさせられました。

kenken #- | URL | 2014/06/19 06:29 * edit *

kenkenさん


 RPMさんとの直接の窓口になってくれたのは、社長さんではなく
開発担当者のMさんです。この方は若いのですが、しっかりした考えを
お持ちで、何しろ市場のニーズに敏感です。RPMさんというよりも、
実はMさんの姿勢に好感を覚えます。

 RPMのマフラーへの質問があれば、直接電話をして私のことを言えば、
良くしてくださるはずですよ。^^

ガッツ #- | URL | 2014/06/19 18:15 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://jogcbx.blog71.fc2.com/tb.php/75-35025100
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

ブロマガ購読者数

フリーエリア

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。