08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: --

待ち受けた難関 

前記事の続き。ZR-7CVK32とCVR32のハイブリッド・プラン。



 ZR-7CVK32のジェット類を外していきます。

固着したネジを外すのに苦労しました。 おそらく、このキャブは一度も

開けられていないモノです。


 その時、フッと気がついた小生。 


手強い難関が待ち受けておりました。

雑魚キャラ小生の目の前に拳王(北斗の拳ラオウ)が立った気が・・・。
 20130118235712[1]

これの難関を突破するには、多くの労力が必要です。







 「はぁ、どぉするかぁぁぁ・・・。」


しばし、作業がストップ。考え込みます。



 その難関とはなんぞや


 続きをお読みください~~~





















・・・ん?  



その難関を早く書け!って声が聴こえますが幻聴ですかな。

では、下の写真の小生が指してある所を見てください。

ZR-7CVKの連結はステーで、GS1200CVRの連結はキャブの

本体になっております~

逕サ蜒・007_convert_20130616185452

 
 CVKをバラして、その連結してあるステー・ジョイント類を取り外し。

それらを、バラしたCVRに組み込めば♪d(´▽`)b♪オールオッケィ♪

 『GS1200CVRがZR-7CVKのキャブ・ピッチに組み終わっちゃうな~^^』

と考えたのが大甘でした。


 よし、CVRの一部を切っちゃおうか

逕サ蜒・008_convert_20130616185519

とも思ったのですが、そうなると測定⇒切り離し⇒測定⇒切り離し・・・

が連続して襲来。はっきり言ってメンドクサイ。内燃機屋に頼むのも

諭吉さんが何人もさよならしそうです。


そういったコスト意識から、


 んじゃ、イッテツ号で実践済みのエアクリ加工をしちゃうべし~

というアイデアになり、GS1200CVR32に合わせてエアクリを製作する

ことになりました。それについては、次回になります。


どなたかゼファー750純正エアクリBOXを変態にお譲りくださらんかのぉ・・・。



  ここで、ちょいと話しの方向を変換


 裏ワザを一部公開します。

 カ○サキ製バイクのCVKキャブのOHをする時に購入するパッキンやOリング。

これらをカワサキで頼むと、Oリングはそれを使うジョイントまで購入しなければ

ならず、おかげで割高になります。CVK32とCVR32は、共にケーヒン製品。

ですので、使ってある部品が同じものが複数存在するのです。( ̄ー ̄)ニヤリッ

カ○サキで頼むと野口さんが多くさよなら~ いや、諭吉さんかなぁ。

ですから、ス○キさんに頼むのが正解!

逕サ蜒・003_convert_20130619180644


 一番うえのパーツナンバーは、フロート・パッキン。

あとはパイロット・スクリューOリングと連結ジョイントの各Oリングです。

2人の野口さんで済みました~^^


 『カ○サキめ~、越後屋みたいな商売をしおって!』



 天誅! 



・・・・・・しない。



 次に作業の円滑化と裏情報を公開。

逕サ蜒・009_convert_20130616185609

逕サ蜒・002_convert_20130619060939


 キャブ部品は小さく精工に出来ています。管理は各気筒毎がいいのです。

だって、気筒毎にジェットが違っていたりするんです。

特にカワサキはニードルの針もメインも4気筒同じではなかったりするんですよ~


 裏情報は まだ まだぁ(花の慶次語録)


 上の写真にあるメイン・ジェットホルダー。わかりますか。

それには小さな穴が開いています。その穴の数も開いている位置も

GS1200CVRとゼファー750CVK、ZR-7CVKのそれでは違っているのです。


 『ほほぉ~、こうなっているのかぁ。』

で済まないのが傾奇者。調べとアセスメントです。はい、オタネタですよ~

GS1200用のそれが一番穴数が少ないです。

ゼファー750用はフルパワーZR-7用よりも2つ穴数が少ないんです。

より低中にふったゼファー750、中高にふったZR-7フルパワーモデルは、

同エンジンでも7PSの違いがあります。その違いを生み出す一部がキャブの

内部にあるのです。フルパワーZR-7は穴数を増やし、ガスの噴霧効率化

をさらに狙ったと考えられます。メイン・ジェットホルダーの穴数増ですから

その領域がゼファー750よりも気持ちよくなっているのです。

さらに、フルパワーZR-7用のニードル針1番4番には、刻印N4BY。

GS1200用のそれがN4BP。末尾が違います。これはAに向かうに

したがって、針のストレート径が小さくなり、ガスが濃くなる事を指しています。

(まぁ、この辺はニードル針のホルダーも含め考えないといけませんが)

GS1200CVRのメインジェットは95しかありませんが、こういった

ところで濃い目にふってあります。でも、おそらくリーンバーンですね。


 実はZR-7でも

①フルパワー ②ちょい削ったパワー③ゼファー750と同じ67PSの仕様

があって、その度にジェット類が違っているのです。



 それと写真下のダイアフラム・バネ・トップカバーがCVKのそれと

CVRのそれでは違っています。ダイアフラムはCVKが穴2個、CVRは穴3個。

なので、CVKを改良するには・・・この先は内緒^^にしておきます。




・・・こんなナレッジを基にゼファー750を

フルパワーZR-7化+CVR32化=口径32・負圧キャブ最強化

を狙っている小生でございます。


 好きな人や詳しい人には、楽しめる記事だったかと。



 最後までお付き合いしてくださり、ありがとうございます\(○^ω^○)/







 
スポンサーサイト

テーマ: 地味にコツコツやってます

ジャンル: 車・バイク

« ジェット交換他  |  ハイブリッド »

この記事に対するコメント

おはようございます。こんな記事を覗いてると私もいじりたくなります。いじった際は責任をとってくださいマシマシ( ̄▽ ̄;)

つぐ #- | URL | 2013/06/19 07:47 * edit *

わかっててやっていたら余計なこと言ってすみません(汗)


・・・・・明細書に本名映ってますよ?????

しなちく #- | URL | 2013/06/19 09:25 * edit *

おはようございます。
元気に応援です。

岩手は入梅して
朝から雨です。
うっとうしいです~

重箱石 #SzGz/ufI | URL | 2013/06/19 09:26 * edit *

ううっ、真剣に最後まで読んだけどいまいちよく分らなかったです

でも最後どうなるのか楽しみです (^д^)

masa #- | URL | 2013/06/19 20:47 * edit *

凄い

ここまで、負圧を追求してる人いませんよ〜 凄い〜 楽しみですね!

イッテツ #- | URL | 2013/06/20 00:17 * edit *

つぐさん

 できますよ、ご自分で^^。ナップスとかで整備マニュアルを購入しましょう。
それを参考にキャブを取り外して、いろいろなネジを外してみましょう。
外したところの通路にキャブクリかパークリを吹き付けてください。ゴム類への吹きつけは
してはいけません。ゴムがブヨブヨになっちゃいます。心配ならば各部分を写真撮影。
そうすれば、元に戻せます。で、作業はお盆の上か薄い色のバスタオルの上でやってください。
部品を失くしません。こうやって各通路をキレイにして、元に戻す。それだけでいい感じに
なります。こうゆう作業をやって慣れてからセッティングですよ~^^
もしキャブセッティングしたいのでれば応援しますよ。

ガッツ #- | URL | 2013/06/20 05:38 * edit *

しなちくさん

 ご教示、感謝いたします~^^

カスタム、すすんでおりますか?ボーナスも近い事ですし、

もしかして何かのパーツ狙ってません?それも楽しい妄想ですよね。

小生は○×を考えてます^^



ガッツ #- | URL | 2013/06/20 05:43 * edit *

重箱石さん

 やっと入梅ですか。ジメジメしてますね。

なんか雨が降った後の山の匂いを思い出します。あの匂いが好きなんです。

今年は岩手に行こうかと思っています。

ガッツ #- | URL | 2013/06/20 05:53 * edit *

masaさん

 けっこうなオタネタの記事です。わかりやすく書いておりますが、

専門性の高い用語はいたし方なく。CVKのメインジェットホルダーの違い

なんかまでこだわると、もうそこらのお店でも知らなくて当然です。

最後まで読んでくださり、ありがとうございます^^

ガッツ #- | URL | 2013/06/20 05:57 * edit *

イッテツさん

 今度はZEP750にCVR換装計画発動です。

3車種のハイブリッド燃料系になっちゃうのが楽しみです^^

おそらく日本初のカスタムです~

ガッツ #- | URL | 2013/06/20 06:01 * edit *

ふ~む ムズイ

「がんばれ がんばれ ガ・ッ・ツ!」
その拘りが好きです(^_-)-☆


「ふ・・・どこまでも傾きよるわ」 ※花の慶次より

TAKA #- | URL | 2013/06/20 12:00 * edit *

TAKAさん

キャブをばらしながら説明をすると、わかっちゃうんですよねぇ。

やっぱり文章で書くと難しいです~  色々な非公開の裏ワザや各部の

働きを説明しつつ、 ばらしor組み終わり をすると目がランランとする

ライダーが多くいると思います。 きっと、TAKAさんは、その中の積極的

生徒で前の席・質問をする生徒です^^)



 実は・・・・・・

集合管の多くが純正CVK仕様だとセッティングはでていません。



 何かを求めると何かを失います。低を求めれば高が。高を求めれば低に影響します。

ですので、どこを気持ちよくするか・どこを常用と考えるか

を考えてセッティングをするのがいいかと。

RPMさんに言われたことが上のそれですし、自分もそう思うこのごろです。

ガッツ #- | URL | 2013/06/20 20:59 * edit *

CVは如何に流用パーツをみつけたり、
加工してセッティング出すのが楽しいですよね。

其のセッティングの出し方や考え方も千差万別で
面白いんですよね~。
でも基本は一緒~(笑)

いっぱい楽しんで下さいませ!!!!

因みに昔のレクトロン(キャブレター)はニードル削ってセッティング
出してたそうですよ~
俺はやった事無いですが~

アキラ #- | URL | 2013/06/20 22:22 * edit *

アキラさん

そうですね~^^ 流用パーツを探して、ビンゴだった時は至福です。

今回の作業で、またまた新発見がありました。とてもうれしい発見なの

ですが、マニアックな人向けや、キャブを弄れる人向けな記事になっちゃいます(爆)

だが、それがいい のですけど^^ 

 
 Z1のCVRのスロー・スクリューOリングが へたっていたのと

誤魔化し調整してたので、3回転ちょいでビンゴ。

ですので、PS番手上げ&Oリング交換が今週末の仕事です~


 そろそろ別のチューンをしたいし、走りに行きたいのですが(笑)

ガッツ #- | URL | 2013/06/21 05:29 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://jogcbx.blog71.fc2.com/tb.php/435-121e97e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

ブロマガ購読者数

フリーエリア

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。