10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: --

ミッションを達成せよ2 






前記事の続き。

『明日のために その1~10』 のうち5までをカキコしてみます~




 ①サスペンションの調整後、1G~走行時の計測をせよ。

 ②それによるライディングのインプレはどぉか。

 ③荷重と抜重、体重移動のモア・ベターを探せ。

 ④アクセルワークの挙動把握。

 ⑤移植後数日のニッシン・CR花の慶次爆裂キャリパーに慣れろ。



 では、はじまりぃ はじまりぃ~



  

 

 ①サスペンションの調整後、1G~走行時の計測をせよ。

逕サ蜒・004_convert_20130529190725

逕サ蜒・005_convert_20130529190812

 上の写真2枚はアバウトなんですが、1Gをかけた時の前後サスの沈み込み。

フロント・サスはオイルを10⇒15へ、リア・サスはオーリンズの

プリロード3段階のみ調整可能サス。体重70kg後半の小生が1Gかけて

最もよい値だったし、体感も良かったのがプリロード3段階目のこの値。


 今まではZ1の整備に明け暮れた結果、ゼファー750をかまってやれなかったので、

そろそろゼファーでの走りの動機付けを燃焼させます。


 
 で、下2枚が高速道路を走行し、途中のSAで測定した前後の沈み込み。

逕サ蜒・002_convert_20130528182830

逕サ蜒・003_convert_20130527210523


まぁ、この辺はサッカーで言えば、ボールタッチですな。

基本だけど、ここはとっても大切。


 

 ・・・んで、高速は程無く降りて・・・山梨県内の峠に進撃開始。


 


 ②それによるライディングのインプレはどぉか。


  はい、もうリアのおさまりが高速も峠も

 「more betterよ」(小森のおばちゃま語録)

 
 ちょいとフロントが柔らかい感じもしますが、今までの余計すぎる沈み込みが

なくなって、コーナーで円滑にフロントが切れ込んでいきます~

高速でもフロントの接地感が高揚。それこそ、リア・サス調整の効用です。

下りだと、余計にフロントの柔らかさを感じますけど、よく曲がります。


まぁこの辺は、フォークオイルで何とかしちゃうかな。

併行して、イニ・アジャ欲しいなぁ~


 でも、このサス仕様とフォークオイルで走りこむべ。




 ③荷重と抜重、体重移動のモア・ベターを探せ。


 コーナーとそれに対する各動作を前日にイメトレ。

さらに各動作を身体に覚えさせるために、ひとつひとつを確認しながら

コーナーへアプローチしていきます。


 ここで言っておきたいのは、どうゆうイメージをしたか


 キレイなオネーチャンがうつろな目で擦り寄ってきて、小生に接吻を・・・。

そして、小生は・・・ゴクリ。・・・例えが悪すぎ


 
 1.上半身は徹底的にリラックス。

 2.左右の下腿から下の荷重&抜重で単車を倒して曲がること。

 3.曲がる時や曲がっている最中に腰を前や後に移動して、

   より曲がりやすい場所を探すこと。

 4.登り・下り・平地での各コーナーで上記1~4を徹底的にやること。


 

 長年やってきたサッカーに通じるところがとっても多くありますねぇ。



 ④アクセルワークの挙動把握。


 各コーナーでアクセル・オフ、アクセル・オンを何回も試します。

もちろんオフにすれば、単車は切れ込んでいきますし、オンではコーナーの

外側に向かって起きて、ふくらんでいきます。それを徹底的に繰り返し、

愛車の挙動を身体に覚え込ませます~ 


 



 ⑤移植後数日のニッシン・CR花の慶次爆裂キャリパーに慣れろ。

 高速や平地・峠と走って、ニッシン・キャリパーを各状況で試します。

もう凄く効くようになって、ニンマリしてしまいました。



 こんな事を意識して走っていたら、


「あら~?段々と走行がスム~ズ。o^∀^)/」



 

んで、下に向かう小生。

逕サ蜒・011_convert_20130527210552




 この先には、色々ありました。更新をお待ちくださいませ。




コメントをくださる方々、ご訪問してくださる方々、最後まで読んで

くださって感謝してます。^^ 
スポンサーサイト

テーマ: バイク de いろいろ

ジャンル: 車・バイク

« ミッションを達成せよ3  |  ミッションを達成せよ! »

この記事に対するコメント

続編

ガッツさん
お早うございます。

何!!まだ夜ですか?

外は雨だし、今日も仕事だし
更に週末も雨だし…

ブレーキの感じ掴めた様ですね。
フロントが柔らかいと感じたなら、少し後気味に座ると
カバーできますよ。

そうすると足の位置が微妙で次へ進むんですが(爆)

イニシャルアジャスターの取り付け
ハンドルがノーマル位置では当たるのでハンドルポストの
交換が必要です。

エアーを入れられる様になりますが、入れるとシールが
直ぐに駄目になります(大爆笑)

オイル量、ファイナルはMAX入っているので無理だと思いますよ。
ちなみに初期型はオイル量少ないので私はファイナルに合わせて
の粘度変更です。

遊び人の欽ちゃん #AGWdSYDM | URL | 2013/05/30 02:47 * edit *

欽ちゃんさん

 そうですね~、いろいろと手はあるんですが、やはり簡単で早くできるもの
を選択したいです(笑)

くだりコーナーでは少し後に座って、曲がってました。
平地と登りコーナーではいい感じです^^ちょい柔らかい感じ。

後サスのプリロードを一つ緩める?Fフォークのオイルを20?イニ・アジャ?
こんなところで手を打とうかしら。いや、やっぱり走りこむでしょ。

ハンドルは既にポストかませてありますよ~

ガッツ #- | URL | 2013/05/30 05:31 * edit *

また色々やってますね~。
この何事にも理論付けをするところがガッツさんですね。凄い!

自分のようにアバウトで感性のままって言うのは進歩がないんでしょうね。
『丸山浩の天才!ライディングテクニック峠編』とか見てる場合じゃないか(^_^;)

TAKA #- | URL | 2013/05/30 15:39 * edit *

TAKAさん

 どっちかっていうと理論派だと思っておりますよ、TAKAさんのカスタムは^^

創造性の右脳と理論的思考の左脳が活きてないと、プライベーターって出来ない

ような気がしている小生です~ ???あれ?気がついてないんですか、TAKAさん!

傾奇者の同類項で、変態で、プライベーターだから、小生に似てる奇が⇒気が。

ガッツ #- | URL | 2013/05/30 18:38 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://jogcbx.blog71.fc2.com/tb.php/423-3fb4a63a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

ブロマガ購読者数

フリーエリア

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。