06 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 08

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: --

憑き物退散 


 本当の話をしてみます。心の準備はいいですか・・・。


まず数個前の記事、八ヶ岳への宿泊について書いたエピソードです。


小生は不思議な体験を子供の頃からしてきましたが、今も時々します。

息子はもっと小生より強いらしいのですが。



 で、UPしていた息子と滝を一緒に写した写真に笑った顔が写っており、

帰宅後2日後に息子が全治10日の怪我。


翌日にUPを取り消し、写真も燃やしました。




実はそんな不思議な写真は、小生が育った家庭や今のガッツ家には複数枚存在して

おりました。その殆どは捨てたり、燃やしたり。母親が脳出血になる前の恐山での

写真には、もう数え切れないオーブが写っています。実はこの写真は今も持っています。

他に小学生の頃に森林がある公園で移した写真には・・・


  複数の顔

  と


おかしな光がたくさん



当時、小学生であったガッツは

『おかーさん、この写真なんかおかしいよ。顔と光がある~』

と母親に見せたら、


「こうゆう写真は捨てよう!」

と一言、ガッツのおっかさんはゴミ箱へぽい・・・。


まぁ写真だけならいいんですけど、

実家で座椅子に座って本を読んでいた夜11時ごろに、肩を叩かれて

振り向いちゃった⇒誰も居ない、ってど~よ。


それとねぇ、八王子・高尾~相模湖に行くための20号線大垂水峠・・・

通るたびに凄く嫌な感じがします。あそこはいますよ、何か。




 先日、単車で出かけようとして、汗をかいたタオルを干してから出発しようと準備。

すると、干そうと思ってとった洗濯ばさみがバキっといとも簡単に折れたんです。

何かの虫の知らせだと思って、出発を1時間半仮眠をとって遅らせました。



 ドライバーやライダーの皆様、誰かが教えてくれているかもしれないから、

出掛けにスムーズに行かなかった時は、考えて出発してくだされ。

これもお守りですからね。


スポンサーサイト

テーマ: 信じたくない現実についてのあれこれ

ジャンル:

« たまには・・・  |  お見舞い兼プチツーリング »

この記事に対するコメント

ありゃりゃりゃ~
クワバラクワバラー

私の隣町、気仙沼市。
被災してスクラップになった自動車置き場は、
夜な夜な、エンジン音がして、ヘッドライトが光り
にぎやかだそうです。

海でも夜になると、港へ大型船から小型船がいっぱい入港して
ここも、にぎやかだそうです・・・
ぽち。

重箱石 #SzGz/ufI | URL | 2012/08/19 07:03 * edit *

重箱石さん

 きっと、あまりに急激なことだったので、亡くなったのをわからないんじゃ・・・。

でも、一番怖いのは生きている人間ですよね~~~

ガッツ #- | URL | 2012/08/19 07:08 * edit *

コメント読んでたら恐くなってきた (^д^;)

こういう経験ってした事無いし見た事もない俺なんですけど
肩叩かれた時って普通に人に叩かれたような感覚なんです?


masa #- | URL | 2012/08/19 14:14 * edit *

masaさん

 黒く暗い場所に行くのは天気が味方してくれる晴天がいい感じがします。

雨でドンよりは日中でもダメな気が。

津波で壊れきった釜石の街に2月半後に行きましたが、夕方の雨で

凄く重かったです。



あまりにもふつうに肩を叩かれたから、8畳部屋で独りなのに

振り向いちゃったんですよ。

ガッツ #- | URL | 2012/08/19 21:49 * edit *

箱根は真っ暗でした

ガッツさん
こんにちは

18日の夜に箱根に行って来ました。
しかも、椿を登って(爆)

西湘Pで待ち合わせ、湯河原から椿で大館山
メールが来たので返信していたが話が食い違う。
帰って来てメールみたら全然違う人でした(^^;

西湘を走っている頃から変な音がしていたので、何かくっ付いていたのかもね?
箱根は真っ暗で写真も撮れませんでした。
撮らなくて正解だったと思っています。

帰りはシールドが曇ってスローペース、道路も濡れていたので超怖かった。
夜の246は車が多かったのでおだやかに走りました。

PS
高速道路で肩掴まれるよりましかな。
跡も付かないし(^^)v

遊び人の欽ちゃん #AGWdSYDM | URL | 2012/08/21 13:00 * edit *

欽ちゃんさん

 もう、その道のその時間は、きっと小生が行ったらいつの間にか

誰かが後ろに乗っています。「よっ!」みたいな挨拶ですめばいいのですがねぇ。

ベテランライダーですけど、十分に気をつけてくださいませ。


 実は嫌な感じとわかっていたのに、2日前に大垂峠を往復してしまった

お馬鹿小生です。おかげで、また背負ってきたみたいです。

ガッツ #- | URL | 2012/08/21 20:49 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://jogcbx.blog71.fc2.com/tb.php/323-cdc0468e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

ブロマガ購読者数

フリーエリア

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。