04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: --

さらなるその後 

 とうとう女房が怒りました。


  何にって?


それは怒った瞬間に発したコトバに表現されていますので、以下に。




女房: 「オトーサン(息子の父親、つまり小生の事)が

色々話し合ってるけどさぁ、

私も言いたい事がでてきたし、はっきり言って腑に落ちないし。ちょっとさぁ、

私から代表に電話していい?ったくさぁ、怪我させられて、私も職場に頭下げて

迷惑してんのに、コーチの成り手がいなくなるとかさぁ。そんなことまで心配

できないし、はっきり言って、子供に暴力振るうコーチが親にクレーム入れられ

て辞めていくのなんて自然だしさぁ。」





 と、



気のつよ~い、正しくは強すぎるモードへ移行。

いつもの事ですが・・・。





小生:『でもよぉ、地域とモメない方向で話し合って

きたぜ、オレ。

監督・コーチ達はPTAのお偉方や地区代表選考権限を持ってるし、

隣の県から嫁に来たお前さんにはわからないけど、監督は全てオレの

地元地域の先輩だしよ~。』




女房:「オトーサン、電話していい?あたし!」


小生:『まぁ・・・お前さん言いたいんだろ。

いけね、オレ仕事に行く時間だし。んじゃ、行ってくるな。』


というやり取りがありました。





   で、


帰宅したら、いろんな件がほぼ解決方向に向かっていました。


出勤寸前にちょいと聴けた女房の代表に対するツッコミは、

それはもう、言われたらぐぅの音もでない内容でした。


 代表も歴代の監督やコーチに相談したらしいのですが、

子供を放り投げて怪我をさせた監督の処分や今後の方向性として、

①コーチへの降格

②別学年指導への配置転換

③謹慎2か月

④監督への昇格は今後一切なし

⑤妻の保障は役員会で合意を得る方向



 という内容で決まりそうです。ただ・・・、役員会は多数の人間が

関与するので、難しいところです。怪我した当時の写真を持たせ、その後の

全ての損害を紙面にした資料を渡そうかとも思いましたが・・・。




 女性が優位になってきた社会だし、地元の縁が少ない女房だからこそ

出来た電話だったのかもしれません。


こんなそんなで楽になり、今日から子供は学童保育に通い、妻も仕事に行き、

やっとガッツ家に日常が戻ってまいりました。


怪我してからの10日間は、親・夫としての立場や地域の立場を加味しての

話し合い、仕事場への休暇説明、キャンプ担当者への欠席説明、

学童保育への欠席説明、近隣への御礼、遊びにくる予定だった親戚への説明、

保険請求、諸事情の相談など多忙で疲労の残った時間でした。


・・・っていうか、まだ全部終わってないし。


女房方へのお盆参りはしたけど、小生方のお盆行事への助成とか

寝たきりの母親の見舞いにも行けてないなぁ。


父親や夫として大きな勉強をしたけど、他にまで手が回らなかった

今回の小生です。


大うつけですので、こんなもんでしょうな。






近いうちに単車で美しい景観でも観に行って感動してこよう!







スポンサーサイト

テーマ: 思うことをつれづれに

ジャンル: 心と身体

« お見舞い兼プチツーリング  |   »

この記事に対するコメント

ガッツさん
お早うございます。

解決に向かって良かったです。

昨日、TVで霊感テストをやっていましたが、私は生まれた家の間取りが思い出せない(^^;

いきなり終了(大爆笑)
ボケ始まっているのかな?

霊感は愚か記憶力も無いのね(TT)
今日も仕事だ1日が長い(爆)

遊び人の欽ちゃん #AGWdSYDM | URL | 2012/08/15 08:41 * edit *

こんばんは。
一人で解決できないことですから
よかったと思いますよ。
熊本でもそうなんですが、ほとんど熊本で育った歳的には年功序列社会なんですね。そこでは都内出身の私では理解できないくらいの不条理な社会があります。だからこそ私みたいな人間が知事とかやったほうがいいのかなと思ったくらいなんです。負のスパイラルに入らずに済みそうですね。よかった。

あかちん #- | URL | 2012/08/15 18:46 * edit *

欽ちゃんさん

 まだ呆けられませんよ、子供さんが嫁に行くまでは。

っていうか、ゼファー750乗って、いじって、脳を活性化です。


キャブのセッティングを全て忘れたら、それが呆けの信号かと。

好きなものを忘れ始めると危険・・・あっ、小生も危険です。


あ~、宝くじ当ってくれないかしら。


ガッツ #- | URL | 2012/08/15 18:47 * edit *

あかちんさん

 いい意味でも悪い意味でも目立つとつぶされるのが日本社会ですから、
非常に話しの持って行き方に苦慮しました。

 地域性や選んだチームの雰囲気、運営方法を考えた対応をしないと
自分はいいのですが、子供が・・・。

いや~、今回は本当に心が疲労しました。

ガッツ #- | URL | 2012/08/15 19:10 * edit *

最後は奥様でしたか (^д^;)

ま、まあ最近は女性が強いですからアレなんでしょうけど、ガッツさん的に俺が言いたかったわー!
みたいな感じでしょうか?

いろいろと大変だったでしょうけど自分達が子供の頃を思い出しても確かに昔って殴られたりとかって当たり前にありましたけど小学生にそこまで顔が腫れることする人いなかったですよ

落ち度としては当たり前に向こう側にあるわけなんで少し落ち着いてから心の洗濯にツーリングでも行きましょう!

masa #- | URL | 2012/08/15 20:09 * edit *

masaさん

 今回はすご~~~~~く自分の感情を殺して大人の話し方を心がけました。

でも、心中は心が暴れて暴れて仕方なかったです。

これでよかったかわかりませんが、私が相手をケチョンケチョンにしてしまう

のは避けたかったです。

誰でも間違いはあるし、きっと許す気持ちも養わないといけない時が来る様な気がしました。

ガッツ #- | URL | 2012/08/15 21:56 * edit *

母は強し♪

ガッツさん、こんばんは。

奥様凄いですね。頼りになるわぁ~^^
大事な息子さんがあんなに怪我されたんですもの
やっぱり黙っていられなかったんですよね。
私が母でもやっぱり噛付いちゃっていたかも・・・
というより先方の態度がいただなかったですものね^^;
なんにせよ、なんとかいい方向にむかわれたようで少し安心しました。

その後息子さんは、怖がったりとか怪我の後遺症的なものはないのですか?
大人に投げ飛ばされたなんて、とても怖かったでしはょうね。
暴力はいけないってことを学び優しい子にすくすく育ちますように^^

Ria #qbIq4rIg | URL | 2012/08/15 23:38 * edit *

Riaさん

 小生が細かく言うよりも女性が言った方がいい時もありますね。

自分ですと言い過ぎた後にくろ~い気持ちになるのですが、

女房はアッケラカンとしています。普段からコウルサイコトばかり

言っていますので、普通なだけかもしれませんな。

ガッツ #- | URL | 2012/08/16 07:39 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://jogcbx.blog71.fc2.com/tb.php/321-6c3ae9b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

ブロマガ購読者数

フリーエリア

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。