04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: --

戦った背景にスポット 


 なでしこの佐々木監督、素晴らしい人心掌握術でした。

監督自身が気難しい顔よりも、

ソフトな表情をしているときが多かったと思います。

 
 決勝のPK前の顔をみました?


 満面の笑みでしたね ^^)



 決勝トーナメントの最初の契機となった準々決勝ドイツ戦。

その直前に被災地の人々のビデオを選手にみせた監督。


 
 決勝の当日、今までこの瞬間を目指してやってきたけど、

頂点にたどり着く前に負けた先輩達の試合をみせた監督



「ここにいられるのは、様々な力が集約されたからだ!」


と選手自身が感じたのではないでしょうか。


時の流れ、人の流れを自分で感じて試合に臨む。

強いですよ、こうゆうチームは。


神戸の地震後の地元プロ野球チームの優勝、今のベガルタ仙台の戦績、

なでしこの躍進・・・



 目に見えない力


も関与しないと強くはなれない、と思います。




 ここらで戦うスタイルを考えてみましょう。


過去に勇名をはせたゼロ戦。

これが今のなでしこと同じ戦闘機でしたね。

軽い、燃費がいい、ヒラリヒラリとよく曲がる、パイロットの匠の技を求める。

欧米の当時の戦闘機は、直線が速い、急降下に強い、装甲が厚い。


ゼロ戦は全く反対の性能分野を求めて戦いましたね。



ゼロ戦は


欧米の戦闘機は


 北斗の拳でいえば、

小さい身体で流れるように戦うトキ・・・柔の拳。

大きな身体で闘志を前面に出して戦うラオウ・・・剛の拳。


サッカーに話を戻しますと、

パワープレーではなく、テクニックスタイルでのプレー。

イタリアのサッカーではなく、スペインのサッカースタイル。


大きく激しく直線的、というより小さく平静を装い曲線的を好む

国民性ですし、そのスタイルを持って世界に挑戦しましたね。


で、戦う姿勢を持ちつつ要所でユーモアを活用して笑う。

これは欧米スタイルの真似ですね~

アメリカの選手の顔の方が、普段の日本人の表情に近かったですね。



でも・・・、次にアメリカと戦ったら、こうはいきませんね。


今回だって、試合内容では負けていました。

日本のいい面を徹底的につぶして、

日本の柔のサッカーをさせてもらえなかったですよ。

決勝の2ゴールは宮間と澤の技術に救われてます。



決めるときに決められなかったアメリカにも救われました。



・・・で、凄いプレーヤーが生まれましたね。


10番でキャプテンで得点王で、しかも決勝同点ゴールを決めて、

大会最優秀選手で、日本サッカー初のWカップ優勝をした澤選手。

ポジションはフォワードではないボランチ。

前線が一列だとすると、3列目。

ボールを奪って、ゲームを作って、決定的パスを出せて、シュートも決められる。

こんな選手は男子でもいないですよ~



長島、王、イチロー、女子柔道の谷などと同じくらい忘れられない名前に

なる選手ですね、将来。


なでしこ、ありがとう。


いや、日本、よく頑張ったね~!!! ^^)/



















スポンサーサイト

テーマ: 今日のつぶやき。

ジャンル: 日記

« 宮が瀬湖へ  |  おめでとう!!!!! »

この記事に対するコメント

いや~、感動した

やったねー

オレも頑張らねばー
応援

重箱石 #SzGz/ufI | URL | 2011/07/19 09:06 * edit *

重箱石さん

 今回は日本が勝ってよかったんですよ。

本当にそれでよかったと思います。

 日本が大きいヒモで結ばれた瞬間でしたね~v^^)

ガッツ #- | URL | 2011/07/19 18:09 * edit *

TVで試合前に見せた映像の話は聞いてました
外国の選手に同じ事をして果たしてどうだったのか?
と思いますが、日本人の気質には良かったんでしょうね
突然舞い込んできたビッグニュースでしたが、やはり男子にも期待が高まってしまうのは必然ですね
でも、あまりに酷のような気がしますが…

masa #- | URL | 2011/07/21 07:22 * edit *

masaさん

 女が強い! 

は今の時代の象徴で、これはこれで喜ぶ部分です~

伸びている時は勢いもありますし、応援も入ります。

これからですね、一定の成績を修めてしまった女子は。

レベルの高い目で評価されますからね。

そして、今回は震災の背景で世界がバックになって応援してくれました。

これからは世界が日本を倒しにきますし、周囲もベスト4レベルの成績を求めるでしょうね。


期待、肩書き、地位、名誉・・・これは自由も奪いますね。





ガッツ #- | URL | 2011/07/21 21:03 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://jogcbx.blog71.fc2.com/tb.php/166-7c57cfc5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

ブロマガ購読者数

フリーエリア

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。