10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: --

転院と長男の心情 

 ふぅ~~~、やっと母親の転院先にあたりがつきました。

母は今年の1月下旬に脳出血を起こし、左の手足が麻痺。

さらに見当識障害(時間や場所などが正確に把握できない。)、

認知症の発生(呆けてきたってことです。)、

それらに伴う不穏行動(ベッド策を乗り越えようとする、メシを食ってないと怒る)、

排泄もオムツ状態でして、と~~~っても手が掛かります。

 看てくれている病院のスタッフは、プロだからできるのです。


しかし・・・、転院のあたりはつきましたが、1か月にかかる治療費は・・・、

約19万円・・・・・・。

母の年金が2か月で24万円ぐらい。


かなりの赤字ですな。


ん~~~、・・・大変です。


親が不健康になると・・・。


これは自分の母ですから言えるのですが、

子供と自分ら親が生きていくのも大変なのに死んでいく母に

お金と労力を掛けていく事にモチベーションが上がりませんな、本心から。

しかも小生の母親は不良だったので、母への感謝の気持ちが強く湧かないんです~


ん~・・・、いまいち動機付けが上がりません。



「仕方ないか・・・」

って感じです。


それに、いつかは自分も老いて人の手を借りる時がきますしね~



 医療が進むのは大変結構なことなのですが、尊厳死もダメ、

保険代も3割負担、税金高騰、経済失調で誰が医療費を払っていくんだろ。


 

 子供や家族に愛されないと、こうゆう風な気持ちで見舞いや医療を

提供されたりするんですね~



「母の残りの人生にお金と時間と労力を掛けてあげたい!」

そのように思いたいところですけど~


愚痴ってしまいました。気分を悪くされたらごめんなさい。





スポンサーサイト

テーマ: 日々のつれづれ

ジャンル: 日記

« ひそかな贅沢  |  あってはならない誤作動~恐怖体験~ »

この記事に対するコメント

こんにちは。

スゴクよくわかります。
高齢の親を見ていく事って綺麗事じゃ済まないもの。
寿命が延びて、子が老いても親は生きてるし
経済的にも肉体的にも負担がのしかかり
結局は精神的に追い込まれてしまうんじゃないでしょうか。
私も、ひとりになってしまったのに
親だけは大勢抱えてるので、他人事じゃありません。
これから先もあるから
出来たら、ご兄弟や親戚にもお手伝いして頂けるように
話し合いの場をもたれる事も考えられたらいいのではないでしょうか~?
余計なことを書いてしまってすいません。
気を悪くされたらお許し下さい。

あこがれや妻 #//cE7vu. | URL | 2011/05/10 11:21 * edit *

あこがれや妻さん

 嬉しかったです、本当に。

あこがれや妻さん、コメントありがとうございます(泣)

ここに書けない多くの事情もあるのです、実は。


あこがれや妻さんのご意見は、同感できました。

確かに育ててもらった労力や時間、お金を考えたら親の面倒は当たり前かも

しれません。ですが、食べる・住む・納める・育てるに安心が得られなくなって

きた気がします。

 江戸時代に流行した「ええじゃないか」の連呼をしたいのですが・・・、

被災地の惨状を考えますと、自分も踏ん張れますよ~~~

 

ガッツ #- | URL | 2011/05/10 19:32 * edit *

気持ちわかりますよ。誰もが関わる問題ですからね。経済的にも大変ですからね。自分が関わった時には誰かどうにかしてくれって感じになりますよ。

うなぎ犬 #- | URL | 2011/05/10 20:01 * edit *

ガッツさん、おばんです。

もう大変ですよ
兄に先立たれ、売れない資産を残され、
認知症で用看護5の母を残された私はどうしましょう・・・
ぽち。

重箱石 #SzGz/ufI | URL | 2011/05/10 22:25 * edit *

うなぎ犬さん

 そうなんです。

ホント、誰もがあたる事柄ですが、時期や病気の質、進行、経済状態が

大きく関係しますね。

 遅かれ早かれ自分らもそうなるので、愚痴るのも自責を感じますよ~

母は病気前に親を看病した経験から「子供に迷惑は掛けたくないと思った。」

と語っていましたが・・・、小生の病気予防の助言もきかず脳出血・・・。

でも・・・、小生もこうなるかもしれないので、複雑なんです~

ガッツ #- | URL | 2011/05/10 22:39 * edit *

重箱石さん

 おんなじです、重箱石さん、小生も。

長寿は健康が前提ですね。

長寿=メデタイ は一部かもしれません。

このへんは複雑ですから、これ以上の明言は避けたいところです。

自分の人生を楽しむために買った単車を手放さなくてはならないかもしれません。

これでいいんでしょうか・・・、医療や命の問題。

生きている人が死んでいきそうでは・・・・・・。







ガッツ #- | URL | 2011/05/10 22:47 * edit *

ガッツさん、こんばんは。

治療費のすごく高額ですね。
転院するのも大変だったみたいだし、そこは長くいられるところなのでしょうか?
結構高齢者の場合、3ヶ月単位くらいであちこち、転院させられたりって
よくお聞きします。そこは大丈夫なところなのですか?

うーん、今日の記事はいろいろかんがえさせられますね。
いずれ私にもふりかかるかもしれないし・・・
生きていく人たちの生活を圧迫するのもなんだかやるせない気持ちになります。

Ria #qbIq4rIg | URL | 2011/05/11 00:36 * edit *

Riaさん

> 治療費のすごく高額ですね。
> 転院するのも大変だったみたいだし、そこは長くいられるところなのでしょうか?
> 結構高齢者の場合、3ヶ月単位くらいであちこち、転院させられたりって
> よくお聞きします。そこは大丈夫なところなのですか?
  ↓
いや~、ほんとに転院・転院で大変です~

病院には役割があって、数ヶ月でお払い箱されます。そうゆう風にしないと、

病院が経営していけない仕組みになってしまいました。国が赤字の上に、税金からの

医療費含む社会保障費負担が、1兆円づつ毎年増えているのでそうなっています。

今回は業界の人脈で探した場所です。ゆっくりあずかってくれそうですが・・・、

その分治療費が高いです。かといって安いところは200人待ち、とか3ヶ月ごとの

退院とかでして・・・。こうゆうの・・・げんなりしますね~

ガッツ #- | URL | 2011/05/11 09:33 * edit *

経済的な事は本当に切実な事だと思います
経済的な余裕があれば心にも余裕ができ、少しは気楽
構える事もできるのでしょうが…
それが故に 過去の背景などが心にシンクロしてくるのでしょうね
かといって、放置できる訳も無いですもんね
なんか、世の中の縮図みたいです…

masa #- | URL | 2011/05/11 10:53 * edit *

masaさん

一人部屋や二人部屋だと高額なんですが、そうゆう病室しか今のところ
空いていないんですよ~。4人部屋ですと13万5千円ぐらいになるのですが、
予約待ちが多数おりまして、入るのは結構先です。

特別養護老人ホームは7万5千円ですが・・・・・、200人待ちです。

介護が重くのしかかってきます。

ガッツ #- | URL | 2011/05/11 17:55 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://jogcbx.blog71.fc2.com/tb.php/138-e8b05ba1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

ブロマガ購読者数

フリーエリア

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。