07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

お出掛け 

 故郷にUターンしたH先輩と、その先輩と同じ地元に住む友人O

に会う(?)、いや遊んでもらう(?)ために出掛けてきました。

下の写真は、彼らの地元にある城跡がある山です。

城山



 H先輩とは知り合って20年以上。野球、スキー、スノボー、サッカー、

旅行、良からぬ(?)遊び、飲み会、仕事と広い分野でご一緒した方です。


「先輩」と言っても職種は違います。

ですが、付き合いも長いし、新郎として凛と振舞っている

結婚式でH先輩達は小生に、小生達はH先輩に顔にケーキを

ぶつけ合った間柄ですので、勝手に小生は親しみを感じ、

そのように思っています。




そのH先輩は業界に大きく貢献している方で、本の執筆や講演なんか

をする一方で、不真面目な話も出来るので、真面目モードと不真面目モード

の話題を、奥様も含めて今回も楽しんできました。

所長として活躍している職場も見学させてもらって、好奇心旺盛な小生は

興味深く説明に聞き入ったり、事業としてやっていけそうな勝手な発想を

伝えたり。草刈を手伝ったり。



小うるさい管理をしないで適度に身体を使ったり、頭をつかったりして地域で

生きていく。難易度の高い作業ではなく、少ない儲けでも継続的にやって

いける仕事を提供する仕事(?)。


組織的な管理をされることに飽き飽きしている小生には魅力的に感じました。

「今度遊びに行く時は、そんな仕事を手伝う、いや一緒にやらせて

もらいに行こう!何か楽しそう!!」

なんて帰路の途中で考えたりします。


そういえば、10年位前にH先輩の施設が、バザーをやった時に2回ほど

参加していました。私・・・。






モノを作ったり、修理したり、土いじりや釣り、発想を大切にする小生には、

実はH先輩がやっているような開放的な職場が合うのかもしれません。

企画・運営というロジカルな部分も苦手ではないし。






 で、話は戻りまして、

友人Oはネクタイを付けて仕事をしているサラリーマンです。

営業をしているだけあって、人当たりがとてもいいところが彼の長所。


そして今回は、会うとお互いに数年ぶりの再会を喜び合いまして、ちょっとした地元観光に

連れて行ってもらいました。温泉にも入って、昼食も食べてゆ~ったり。

絶景ポイントでしばし見とれて、暑いので地元産ソフトクリームを舐めて贅沢に過ごします。

下の写真がその観光の一部。


海・絶景なり


偉大な山


費やした費用は、しっかりその地元のパチンコ屋から38000発程いただき、

かなりのプラスにして帰宅しました。「花の慶次」よく頑張ってくれました。



凄く楽しかった~~~0(^▽^*三*^▽^)0
















スポンサーサイト

テーマ: 更新記録

ジャンル: その他

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

ブロマガ購読者数

フリーエリア

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

月別アーカイブ